fc2ブログ
2022/05/08 (Sun) 01:27

第32回 クレモナ・コンサート


 《ファゴットってどんな楽器

 



DSC02139.jpg

今回は
フリーランスのファゴット奏者として
関西を中心に精力的に演奏活動を展開している
陶山咲希氏を迎え
普段ソロでは聴く機会の少ない
《ファゴットの魅力》に迫ってみました

DSC02141.jpg

ファゴット:陶山 咲希(すやま さき)
京都市立芸術大学音楽学部管・打楽専攻を卒業
平成29・30年度明治安田生命クオリティオブライフ文化財団奨学生
卒業時に真声会賞を受賞
第36回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演
第29回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入賞
芸劇オーケストラ・アカデミー・フォー・ウインド第7期生

スナップショット- 3
    
~~~~program~~~~

◆ファゴットとチェロのためのソナタ K.292                    
・・・・・・・・・・・ヴォルフガング・A・モーツァルト

◆無伴奏チェロ組曲 第1番より “プレリュード” (fagotto独奏)
              
 ・・・・・・・・・・・・ヨハン・セバスチャン・バッハ

◆ソナタ 作品2-8より 第1・第2楽章 
 ・・・・・・・・・・ゲオルグ・フリードリヒ・ヘンデル

◆ファゴットソナタ 作品24-1より 第1楽章 
  ・・・・・・・・・・・・・フランソワ・ドゥヴィエンヌ

◆ファゴットソナタ 作品168より 第3楽章                      
 ・・・・・・・・・・・・・・カミーユ・サン=サーンス

◆演奏会用独奏曲 作品35  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ブリエル・ピエルネ 

◇(アンコール)G線上のアリア・・・ヨハン・セバスチャン・バッハ 

本日の演奏より8分ほどの動画です↓


***************************************
  ■次回のご案内■
第33回 クレモナ・コンサート
    《かりゆしの唄》 琉球・唄三線:西山朝子
8月7日(日)14:00開演(13:30開場)
             \1,500
  

 
 
2022/03/20 (Sun) 17:58

   ☆早くも6周年☆ 

   第31回 クレモナ・コンサート


    ~クレモナ弦楽四重奏団~                                                                NO.4

本日は第31回目のクレモナ・コンサートを開催しました

DSC01741 (3)

クレモナ・サロンは2016年春にオープン以来
毎年数回のコンサートを開催させていただき
早いものでこの度6周年を迎えることとなりました

DSC01739 (2)

このサロンコンサートで2018年に結成された
「クレモナ弦楽四重奏団」もお陰様で
今回4度目の演奏会となりました

毎回少しずつでもレベルアップして行きたいと
研鑽を積んでおりますが
皆様に末永く温かく見守っていただければ幸いです

本日は
春の訪れを感じさせる名曲の数々を演奏させていただきました


DSC01744 (2)

 ~~~~program~~~~


◆美しく青きドナウ・・・・・・ヨハン・シュトラウス2世

◆マドリガル・・・・・・・・・・アキッレ・シモネッティ

◆春の日の花と輝く・・・・・・・・・・アイルランド歌曲
  
           〔break〕

◆ 虹の彼方に・・・・・・・・・・・・ハロルド・アーレン

◆星に願いを・・・・・・・・・・・・・リー・ハーライン

◆川の流れのように・・・・・・・・・・・・・・見岳 章

◆世界に一つだけの花・・・・・・・・・・・・・槇原敬之 

◇アンコール:花は咲く           
  


*************************



【演奏】クレモナ弦楽四重奏団
(筒泉直樹1st.vn. 原田智子2nd.vn. 筒泉有紀子va. 原田雅俊vc.)
***********************************************

次回は
5月7日(土)午後2時開演
《ファゴットってどんな楽器?》
fagotto:陶山咲希
¥1,500

お申し込みはコチラから⇒北山茶露音HP




DSC01745 (2)

 
 
2021/12/26 (Sun) 23:11

30回記念 クレモナ・コンサート


華麗なるフルートのしらべ~



20211226_105342.jpg


クレモナ・サロンは、2016年春にオープン以来、年に5回ほどのコンサートを開催し、


今日で30回目を迎えることとなりました。


今回はフルート奏者の谷敏子氏をお呼びして、一緒に演奏させていただきました。


谷氏の優しい人柄の溢れる、温かみのあるフルートの音色を本日お越し頂いた13名のお客様に


楽しんでいただきました。      




20211226_132204 (2)


* 谷 敏子


相愛大学音楽学部卒。同大学音楽専攻科終了。

その後渡仏し、ピエール=イヴ・アルトーのもとで学ぶ。

名古屋芸術大学大学院音楽研究科修了。生瀬英津子、故若林正史、ピエール=イヴ・アルトー、

伊藤公一各氏に師事。奈良YMCA音楽院講師。京都音楽家クラブ、奈良県音楽芸術協会各会員。

現在は、ソロ・及びアンサンブルを中心に演奏活動を行い、多数の演奏会に出演。


20211226_184305 (2)



 ~~~~program~~~~


◆フルートソナタ第7番・・・・・・・・・・・・ジャン=バティスト・ルイエ


◆初見視奏曲 ・・・・・・・・・・・・・・・ガブリエル・フォーレ


◆マドリガル・・・・・・・・・・・・・ フィリップ・ゴーベール


◆フルート四重奏曲 第1番 第1楽章 ・・・・・・ウォルフガング・A・モーツァルト 


◆『四季』より『冬』 第2楽章ラルゴ  ・・・・・・・アントニオ・ヴィヴァルディ 


◆セレナード   ・・・・・・・・・・・・・・・アーサー・ウッダール


◆愛の讃歌   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・M・モノー


◇(アンコール)ムーンリヴァー  


****************************************


◎次回のクレモナ・コンサート

 2022年3月20日(日)午後2時

 ☆6周年☆第31回クレモナ・コンサート

 ~クレモナ弦楽四重奏団No.4~

                ¥1000


※お問い合わせ・お申し込みは北山茶露音HP又は

 下のコメント欄より、宜しくお願いいたします。






 
 
2021/09/19 (Sun) 23:19

第29回 クレモナ・コンサート

    ~~“月がきれいですね・・・”~~



      オーしいコンート


 oboe: 長島 徹


ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院夏期国際アカデミー受講
リトルカメリアコンクール「摂津音楽祭」本選入賞・市民審査賞受賞


DSC00091 (2)

今回は
オーボエ奏者・長島徹氏をお招きし
秋風の癒やしと心の安らぎを
感じていただけるコンサートを企画しました

不安定な天候や先の見えない世情に
多くの人が心身を疲れさせている今こそ
私達は目の前のことから一旦目を離し

視線を天空に向けて
静かに光る月を眺め
 美しい音楽を聴き・・・

大きく深く呼吸をするゆとりが
必要なのかもしれません

それでは
コンサート会場へ。。。


DSC00097 (2)

   ~~~~program~~~~


◆オーボエソナタ ヘ長調・・・・ガエタノ・ドニゼッティ
◆セレナーデ・・・・・・・・・ フランツ・シューベルト
◆月の光 ・・・・・・・・・・・クロード・ドビュッシー
◆亡き王女のためのパヴァーヌ・・・・モーリス・ラヴェル
◆道(ラ・ストラーダ)~ジェルソミーナ~ ・・ニーノ・ロータ 
◆ ピアノソナタ作品13「悲愴」より第2楽章 ・ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
◆間奏曲 「カヴァレリア・ルスティカーナ」  ・・ピエトロ・マスカーニ
◆ガブリエルのオーボエ・・・・・ エンニオ・モリコーネ
◆ジュピター (木星)・・・・・・・グスターヴ・ホルスト

◇(アンコール)メリー・ウィドウ・ワルツ・・・・フランツ・レハール

DSC00102 (2)



ご視聴いただき

ありがとうございました


*********************************
☆次回のお知らせ
第30回記念 クレモナ・コンサート
              ~~華麗なるフルートのしらべ~~
 flute  : 谷 敏子
12月26日(日) 14:00開演(13:30開場)

※お申込は北山茶露音HPより宜しくお願いいたします



 
 
2021/08/01 (Sun) 18:25


本日は第28回クレモナ・コンサートを開催し


お暑い中でしたが、13名のお客様にお越し頂きました。


P1030623 (2)



P1030626.jpg



第28回 クレモナ・コンサート


    ~~真夏の昼下がり~~


 お洒落なサックスはいかが?


Saxophone西川 静

         



今回のコンサートは、サックス奏者・西川静氏を招き

サクソフォンの、限りなく優しく、また時に激しく情熱的な音のシャワーを

楽しんでいただきました。


また今日のプログラムは、「世界音楽紀行」というコンセプトで組み立て

音楽でちょっとした世界旅行を味わっていただけるような内容にしました。


特に後半では、ことし生誕100年を迎えた、アルゼンチン出身のピアソラの

曲を3曲続けて演奏させていただきました。


聴いていただいた皆様にとって、今年の夏の小さな思い出の一つとなりましたら

うれしく思います。


                   

【西川 静】Sizuka Nishikawa

大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。大阪音楽大学大学院音楽研究科修士課程修了。

在学中、フランスのギャップ にてGAPサクソフォンアカデミーに参加.。

クロード・ドゥラングル氏によるマスタークラス受講。

西本淳、貝沼拓実、飯守伸二の各氏に師事。

第13回滋賀県新人演奏会にて管弦打部門優秀賞並びに全部門最優秀賞。

第9回横浜国際コンクールにてサクソフォン部門一般の部第1位。

第14回くらしき国際サクソフォンコンクールアンサンブルの部第1位。

現在、ソロや室内楽での演奏活動、オーケストラの客演を務めるほか、

音楽教室や吹奏楽部の中高生など後進の指導にもあたる。



P1030628 (2)


今日は「世界音楽紀行」のコンセプトに因んで

皆様に世界各地のスープを一袋ずつお持ち帰りいただきました。




P1030633.jpg

西川静(サクソフォン)原田雅俊(チェロ)原田智子(ピアノ)



P1030638 (2)


~~~~program~~~~




〔第1部〕


◆ファンタジー                【カナダ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・デニス・ベダール


◆ヴァカンス                 【フランス】


・・・・・・・・・・・・・・・・ジャン=ミシェル・ダマーズ


◆モスクワ川の夜明け            【ロシア】  


・・・・・・・・・・・・・・・・・モデスト・ムソルグスキー


〔第2部〕


◆80日間世界一周               【アメリカ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ビクター・ヤング


◆ニュー・シネマ・パラダイス   【 イタリア】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エンニオ・モリコーネ


◆ いつか王子様が                【アメリカ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フランク・チャーチル


〔第3部〕


◆タンゴの歴史~ボルデル1900     【 アルゼンチン】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アストル・ピアソラ


◆タンゴの歴史~ナイトクラブ1960  【アルゼンチン】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アストル・ピアソラ


◆アディオス・ノニーノ            【アルゼンチン】 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アストル・ピアソラ


◇(アンコール)SAKURA  【日本】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小六禮次郎



ご来場・ご視聴ありがとうございました!


次回は⇒9月19日(日)14:00

第29回クレモナコンサート

「月がきれいですね。。。

秋風とオーボエが恋しい季節です」


オーボエ:長島徹

¥1,500